漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
父の日
今日は父の日でした◎
いまいち、父の日って忘れられがちですよね。
今年は仕事をやめていたためその余裕がありましたが、
私も実は忘れてしまうこともあります(汗)
母の日と週が違うのも、ネックですよ。
 
まああくまでこれは商業会社の起こしたイベントであって、
感謝の気持ちを普段から忘れてなければ必要ない……とは思いますが、
やっぱりプレゼントを贈って喜ばれるとこちらも嬉しい。
貰うほうも、どんなものであれ張り合いがあるんじゃないかな。

とはいえ、私がプレゼントを買えるようになったのは、社会人になってから。自分でちゃんとお金を稼げるようになってからですね。
それまでは、両親にもらったお小遣いで両親に贈り物をするのになんだか違和感を感じていました。というより考えてみれば、あくまでもらう立場であげる立場の自覚がなかった。校則違反のアルバイトをするほど熱意もなかったということ。手作りできるほど器用じゃないし。

最初のお給料であげたプレゼントがとても喜ばれて、こちらも嬉しくなったのを覚えています。

結婚してからは、二組の親に贈ることになりました。
毎年のことなので、ネタに困るのが義理の両親。
自分の親なら、欲しいものを素直に本人に聞いてしまうか、毎年恒例になっているものとか、まあ聞かなくてもそれとなくわかるんですけれど。
うちの旦那様は男ばかり4人兄弟、今までイベントはおろか両親に物を贈る習慣のない人で、相談してみてもさっぱり。
何を贈ってもとても喜んで下さるのですが、できれば欲しいものを贈ってあげたいです。
……と悩みつつ、結局今年も義理の父には無難に、お花のアレンジメントと夏用シャツになりました。
実の父には弟と共同で、リクエストのあった登山用半袖シャツと花束。

次にやってくるは義理の父の誕生日、何がいいかしらと今からこっそり頭を悩ませています。……この、何がいいかと考えているときが、実は一番楽しいんですけれどねvv
スポンサーサイト
ファイアーエムブレム 聖魔の光石
友人に勧められ、オークションでソフトとハードを落しました。先週末に手続き、今週頭に商品到着。送料込みで計1万円強。
新品の割に安く買えたんじゃないかと満足。
オークションで商品が出ていることまで教えてくれた友人には、もう大感謝です。
GBA、初めて買ったんですが…携帯ゲームって、いいですね。
箱ゲームはテレビでするから画面は綺麗だし、システムもいろいろ遊べるしといいのですが、いかんせん、その場所から動けないし家族と同居している場合はテレビ占有できないし。
携帯ゲームは寝ながらでもできる!(え、いけないんでしたっけ?)

肝心の聖魔の光石の方ですが。
シュミレーションゲームです。
キャラクター全員に戦闘マップの異動と固定の相手への攻撃の指示を出してからオートで戦闘が始まるんですよね。
スパロボで挫折して以来、かたくなに拒み続けてきたのですが……、ファイアーエムブレムの中では一番易しい、という太鼓判を頂きまして、
プレイ開始いたしました。
絵柄好み~王子様とお姫様の話なんだvv
なんだか主従がいい感じです。
ただ戦闘一回繰り返す毎にやたらめったらキャラが出てくるんですけれど……扱いきれるかしら。
説明付きの一番易しいモードにしたためか、さくさく進んでいったのですが、あっという間に5章で引っかかってしまいました。
説明文には敵キャラの一人(ヨシュア)に戦闘中あるキャラが話し掛けると仲間になる……というのですが、このひとが半端に強くて。
やたらな味方を近づけると一発で味方が即死。
かといって一番強いキャラを近づけると、敵はギリギリのライフポイントを残した状態。
シュミレーションの戦闘シーンって、勝手に反撃するから半死状態のその彼に誰も近づけなくなっちゃうんですよね。
要するに、その一番強い人(私の場合ゼトです)が彼を半死状態にしちゃったときに話し掛けに近づける距離にいればいいと。ここまで悟るのに10回くらいリプレイしました……相手の攻撃範囲もわかるらしいとも。才能ないかな、やっぱり。
とりあえず、ボスキャラは絶対気に入るよ、との友人の言葉を心の支えに頑張って彼に会いに行きたいと思います。
……会ったら倒さなきゃいけないのがなんとも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。