漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
電気用品安全法とPSEマーク
電気用品安全法ってご存知ですか?
経済産業省
→http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/

家電製品の粗悪品をなくし安全性を高めるためのこの法律、1962年に制定された電気用品取締法を1999年改訂、2001年より既に施行されているのです。5年の猶予期間が、今月末で終了し、4月から違反が取り締まられるようになります。

具体的に言うと、製造メーカーが安全を保障したPSEマークのない259品目の電気製品の製造?輸入?販売が禁止されます。中古販売も禁止です(法二十七)。

つまり、リサイクルで売ることができないのです。
既にリサイクルショップでは引き取り中止しているようですね。
インターネットの取引も同様に監視され(全ては無理でしょうが)、個人的なものならばともかく、一度に複数の商品をさばく「業者」とみなされた方には、同様に刑罰が下されます。

ちなみに違反した場合の罰則としては100万円以下罰金又は1年以下懲役(法五十七)。大企業による悪質重大な違反などの場合、最高1億円の罰金が科されることも(法五十九)。

今はリサイクル法が施行されているので、まだ使える中古家電を私達が処分しようとする時、ネット等のオークションで売るほかに手軽にリサイクルすることは出来ず、手段をもたない場合は料金を払って処分してもらうしかなくなるわけですよね?
これってリサイクルの観点から外れてしまう気もするのですが。
ちなみにこのPSEマーク、中古製品の安全性を独自に確かめた上で貼ることはできますが、その場合、許可したものが商品に全責任を持たねばならないということ。その他にもいろいろな手続きがあり、製造メーカーならばともかく、リサイクル業者にとってここまでの負担は酷ですよね……。リサイクルを推進しておいて、当の業者にこのことを徹底通知していないというのだから、政府ってどうなんだろう。

ところで、この規制の対象に「ヴィンテージ」もののある音楽用品や中古ゲーム?なども。代替品の効かないものだけに反対も大きいようです。規制品をどのような基準で選んだのか、私にはさっぱり。

今朝テレビニュースを見て、結婚を機に買った家電をいくつかチェックして観たのですが……炊飯器はついていて電子レンジはついていませんでした。安かったのはそのため?買うときにこんな法律があるって教えてほしかったなぁ。
いや、考えようによってはマークのついていない家電は安いという事?…故障の可能性を考慮して値段がつりあえば、かえってお得な品もあるかも…DVDレコーダー、欲しいです。

追記
3/14 
「ビンテージ」認定7種がPSEマークの規制対象から外れることが決定されました。
3/24
当面の間、中古販売は規制外のレンタル扱い後無償贈与の形をとることで執行猶予
スポンサーサイト
THE EDGE PERTH15「脱走」
今回のお話はタイトルどおり、アスランの脱走まで。
……一挙に37話まできましたね。次回はアスカガ再開話はあるのかな。
あの辺りの心裡をちまき先生がどう表現されるか、楽しみです。
今回の話も、シンとのエピソードが増えていてよかったです。

表紙1Pカラーは、ザフト赤のアスランの背後から延ばされるいくつもの手。
「絡みつく様々な思惑」
上からおそらく差し伸べるのは議長の手、
拳銃を構えるのはレイ?
手を伸ばし掴もうとするのはキラ?
きっちりアスランの腕を掴むのはシン(ザフト赤)、
逆の手を今にも繋ごうとしているのはカガリ(紫の袖)、
上衣の裾に縋りつくのはミーア。

この続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。