漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
幻想水滸伝5 その3
現在プレイ時間58時間。折り返し地点は過ぎたようです。
本拠地から出ることになりましたー。
場所といい意表をついて面白いです。いいなー今回の軍師さん。

戦争イベントの数が結構あるんですが、ちょっとつらいです。
自分の視野の狭さが伺える……地上戦と海上戦が同時に行われることが多いのですが、一方で殆ど手一杯です。4をやっていないので今回からかはわからないのですが、一騎打ち同様、戦争中は敵側も勝手に動いているので目が離せないし、気を配ろうにも画面の中におさまりきらないし。結構仲間も増えて選択肢も増えたので、コマンドの数を増やしておいて、一時的に放っておいてます。大勝利から勝利しか取れなくなりました。
あ、でも海上戦はビーバー隊がお勧めです。うわ可愛い。
地上戦には投石隊なるものも。接近戦には打つ手なしなので怖くて使えませんが。

仲間集めに関しては開き直ってしかしこそこそとネタバレを読んでいます。
瞬間移動、地図に続いて便利な機能、真行法(だっけ?)!
移動が早い早い。この方がパーティから外れると途端にいらいらします。
そうそう、同行者もようやく活用しはじめました。
医者を入れればお薬入らずなんですね!宿屋は戦闘中に回復。
あとは御宝発見の人とかポッチ発見の人とか、3人も入れられるので活用してます♪
50時間を過ぎた頃から戦闘にいい加減あきてきてしまって(魔法使い隊が出始めたのと同時期ぐらいに)、ダンジョンでは逃げまくり、すりぬけの札活用しまくりです。とくに遺跡関係はもういいです。西の遺跡の森で3時間迷いました……。

明日はプレイでき無そうですので、月曜は男の園から頑張ります!

過去記事1部訂正しました。
この続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。