漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
コードギアス
移動前に多分最後の記事。

お気に入りのアスカガサイトさんでは最近コードギアスにはまっている人がちらほら。
アスカガファンの中でカガリに比重の大きい方はカレン、アスランに比重の大きい方は……まっすぐなスザクが多いのかな。黒いルルーシュファンも多くて一定していない感じだけれど、この三人だけは名前がよく出てくるので覚えてしまいました。
放映は夜中だし、私の場合直に観られない時期に入るから、とあきらめていたのですが


そうでした、新しいノートパソコンはDVDが見られるのです!
ネット配信で最新回はいつでも観られる!
というわけで第3回だけ見てみました。

全25回だけあって話の展開が早くて面白いです~♪
ただ早すぎて観ていない前二話がちょっとまだ掴めないです。いや、SEEDみたいにアバンが長い番組の方が珍しいのかも。OPのキャラってもう全員出てきているのでしょうか?というより何よりブリタニア帝国がいまいちどんな存在か不明。そして戦争モノとCLAMPキャラがまだちょっと違和感。

話は戻しまして、第三話、カレン、いいですね♪
片方の顔はイレブン(日本人)レジスタンス、片方の顔は学園の病弱なお嬢様。戦う女の子は好きです。やはり学園では猫をかぶっているルルーシュとの腹黒合戦が素敵。
序にASUKAとピーンズ立ち読みしてきて、なんとなくスザクのキャラも掴めたかなーというところです。


そういえば、学園モノと戦争モノが入り混じった番組、最近あったような気もしますが……そんな意味でちょっとデジャヴ。
あ、EDがALIPROJECTでした!
スポンサーサイト
カツどんが食べたい……
水曜日の愛エプをなんとなしに見ていて、カツ丼が急激に食べたくなりました。何年食べてないだろう……。

ということで早速昨日の昼食は、カツ丼をやっていそうなお店に行くことに。
あ、ちなみに旦那様は仕事中。
ちゃんと自分のお小遣いの範囲ですからね!
そんな贅沢しないで自分で作れ!というお話はご尤もなんですが、肉嫌いの旦那様のため、結婚以来肉関連の料理が食卓にあがったことはありません。ひき肉とかスライスなら自分用に買って作ったりもしてるんですけれど。結婚以前、一人暮らし時代はお肉に大金(学生としては)かけられる余裕もなし、実家に帰れば祖父母と同居で料理は母にお任せの生活だったもので……要するに、肉の塊を調理した経験はなしなのです、私。

しかし流石田舎。
おそばやさんやうどんやさんはいっぱいあるんです、が出前をやっている店ならサイドメニューでいろいろあったりするでしょうけれどこちらは本当に専門店。イタリアンレストランも、焼肉店も一軒、ステーキ専門店も一軒、市内にあるのを知っています。
が、カツ専門店はなし、せめて豚肉を扱っているお店を……と入ったものの、カツ丼めざして入ったお店にメニューがありません(涙)ヒレカツ定食はあるのにー(高いけど)。
しかし今更店を出るわけにもいかず、メンチカツ定食(¥680)を食べて帰りました、おいしかったです。おいしかったですが満たされない……。
最近は胃がせりあがっいるのであまり食べられないところ、一人前は食べ過ぎて夜に苦しむ嵌めになったので余計。

今度産婦人科に行くときは(県庁所在地で実家の近くなのでお店の場所もいくつか把握しています)、絶対食べてやる!
あ、でも駅前立ち食い蕎麦ので天ぷらそばも食べたい……
これも実家の駅まで行かないとお店がないんですよ。会社員時代の懐かしい味が、恋しいです。

カロリー高いものばっかりだ。
NTロマンス
昨日のリベンジに違う本屋に行ってアニメ誌立ち読みしてまいりました。メージュのみ立ち読みできなかったのですが、表紙に文字がなかったのでひょっとしたらなかったのかもしれません。
スペエディ特集はあったのですが、先月がアスカガ特集だったので今回はカガリ関係は一切なしでした。スペエディ自体今回はシンの話がメインでしたしね。

その代わりに情報を得ていた「NTロマンス」という雑誌を読んできました。
ターゲットを女の子に絞ったアニメ誌らしいですね。
(どちらかというとメディアもその傾向がある気がしますが……)
今回は読者による種映画予想特集の記事があって、ちまき先生によるアスカガウェディングイラストがあるということで、こちらをチェックv

カップル関連で一位をとったのがアスカガで、そのためページの半分くらいを使ったイラストがvv結婚式、緊張まくりのアスランがカガリに指輪をはめようとしていて、不安そうに見守るカガリが内心で「それ中指だぞアスラン」なんて突っ込んでいたり。涙目で見守るウズミ様と悔し泣きのユウナを左サイドに、祝福するキララクを右サイドに、ちゃんとしたイラストではなくあくまで挿絵チックにかかれていて確かにかわいかったですv
他はキララク、シンルナ、ムウマリュ、アスメイなど票を得ていました。
他にイラストを得た特集は、「再登場してほしいキャラ」にニコル他、
アスキラのお買い物シーン、ディアイザコンビ、どれも同じ大きさのイラスト。
あとはアニメ絵を使って女の子に言わせたい台詞……かな?
特集ページとしては結構あった気がします。

うーん、欲しいといえば欲しいんですが、保存に困るんで。
ダムAのカガリポスターも欲しいけれど同上。
できたらコミックスに収録してくれないかなー。

ガンダムSEEDDESTINY スペシャルエディション3運命の業火
スペエディ3録画観ました~vv
といっても前半はシンステアスがメインなので早送り々。
……あ、新品のてーぷなのに痛んでる。画像悪い。カガリあまりいないからま、いっか。
前半は放映当時まだ観ていなかった部分なので、それでも新鮮でした。
スペエディ3は42話のアスラン出撃まででした。

実際放映をちゃんと見たのは38からなので、そのくらいから非常に偏ったカガリネタバレは続き。

4はセルオンリーですよね。
どうしよう…AAオーブ出航、指輪外しがどうなっているのか非常に気になりますが(笑)そのころはきっとそれどころではないかも……。通販ならOKなのですが、うーん……。
この続きを読む
雨の日の虹
虹を見つけるとなんだか幸せな気分になります。
それが見事だったりするとなおさら。
今住んでいるところが自然味たっぷりな場所なので、よく山にかかった大きな虹を見つけます。
今日も運転中に大きな虹を見つけ、いつもだったら路肩に駐車して、消えてしまうまでのわずかな間味わうのですが……

高速運転中はやばいよね、私……残念。

視線をそちらに向けるのもきっと命がけ。
惜しいことをしました。
保証人
最近はアパートを借りるにも、保証人の所得証明が必要なんですね……。

このたび籍を入れた義弟夫婦が新居に越すことになり頼まれた保証人。
義父は既に70を超えていて保証人は無理、ということで長兄に役目が回ってきたのですが。

もともと警戒心が強くて「保証人」自体絶対にならないと言い張っている夫も、こうとなっては断れまい、ま、アパートの保証人くらいならぜんぜん妻としてもOKなのですが。

所得証明ってことは、収入がばれるんですよね、端数まで。
親にも話しづらい話題なのに、兄弟とはいえそこは複雑じゃないでしょうか。義弟にばれるということは多分義両親にもばれて、つまりは口の軽いお義母さんから兄弟中にばれるということに。(いや、下手をすると親戚中に……秘密の話が公然の話になってしまう方なんです)
……なぜですかアパートの大家さん。
学生時代私が借りたときにはそんなものいらなかったのに……。
幻想水滸伝Ⅴ
電撃文庫から発売されているゲームのノベライズです。
ⅠとⅡは持っているんですが、Ⅲ・Ⅳは他レーベルだったような気がします。それでも文庫に落ちたら読もうかな、と思っているのですが。

幻想水滸伝はストーリー性の高いゲームだと思っています。
(あまりゲーム自体しないので比較対象が少なすぎるでしょうが)
それでもゲームをしている上では主人公は無口なので、主格を与えられるとまた違った新鮮さがあります。主人公はプレイヤーの選択肢を背負っているので皆さんイメージがあるでしょうから、小説の主人公に違和感のある方もいらっしゃるでしょうが、私は大筋から離れていないと思います。



今回Ⅴの主人公に与えられた名はフレイ。
……正直これだけはちょっと拒否感があったんですが、だってSEEDのヒロインの一人の名前なので……女の子のイメージが……。
性格にはフレイアドゥール、フレイは愛称です。妹のリルと同様ですね。
1巻に収められているのはレインウォールを出奔するまで。
主人公がちゃんと考えて喋っているので、常に同行しているがゆえにプレイ中は無茶苦茶存在感の強かったリオンの印象がちょっと薄いかな、と思います。
ゲームでは想像するしかなかったキャラクターの心中がちょこちょこ出てきたりして割と美味しいかも。個人的にはサイアリーズとギゼルの関係に萌えていたので、そのあたりの描写に期待しています♪
青木祐子「ヴィクトリアン・ローズ・テイラー カントリーハウスは恋のドレスで」
そういえば10/1発売のティーンズ文庫彩雲国の新刊、毎日通ってるのに発見できず終に密林さんで注文してしまいました。もともとこの地域の入荷数が少ない上に、多分日曜なので前日土曜に発売されて売り切れちゃったんでしょうね。しばらく我慢。

さてもうひとつのコバルト新刊は「ヴィクトリアン・ローズ・テイラー」です。こちらもまだ恋未満の二人でしたが、今回はその点が一気にクローズアップ!


ちなみに次回コバルト新刊では、私はフェリコラ新刊と王宮ロマンス革命3巻をチェックしております。風の王国も出るんですよね……

ではでは、ヴィクトリアンのネタバレ感想は続きにて。
この続きを読む
谷 瑞穂「伯爵と妖精 女神に捧ぐ鎮魂歌」
今月はコバルト文庫の新刊2冊ゲットしました。
どちらも恋愛面で大発展していてなんだかシンクロ。
一冊目はこちら「伯爵と妖精」の新刊。


ネタバレ感想は続きにて。
この続きを読む
ゴーストハント第一話「悪霊がいっぱい!?」♯1
新番組、いろいろ面白そうといいつつ見逃しまくり、それでもこれだけはビデオ録画しました!
火曜深夜一時。リアルタイムで見ようと思えば見られる時間帯。
……つくづくホラーモノだということを実感できました……。

OPEDからしてキャラの出てくるアニメ絵でもなければ使われている曲もインストゥルメンタル。「あなたの知らない世界」(すみません、例えがこの位しか浮かばなくて)もしくはホラー映画。女の方の声使ってるんですがその声がまた雰囲気出しまくり……。予告までシンプルに麻衣のタイトルコールのみ、とことん重厚な雰囲気です。
キャラクターはかわいいんですよ、あの絵ですから。
けれど造りはほんとにホラーなので、余計にそのギャップが効きます。
「悪霊でいっぱい!?」でこれなら、以下の話はどうなるんだろう、と思うとぶるぶるぶる……リアルタイムで見るのは、私には無理です。
話は原作(というより漫画?)に割と忠実でした。
今回はSSRメンバー(まだ結成していませんが)が勢揃い、綾子が除霊しに行くまでです。この調子だと一話は♯3~4で終わるかな?

私は途中で見られなくなるのは決定しているんですが、後でレンタル店に入るのなら無理に録画しなくてもいいかも、と思っています。ストーリーは知っているので。というより気楽には見られない……小野さんがいなかったら絶対ホラーには手を出さないくらいなので。思えばこの方がはじめはティーンズでデビューしてくださって幸運でした。

あ、小さなラッキー。
真砂子の声が釘宮さんでしたvv(ハガレンのアルの声優さんです)
新聞屋さんとの戦い
本日は午前中に用事を済ませ、昼ごろ自分のマタニティ服を全部洗濯して室内干しすると、布団にもぐりこんで昼寝を決め込みました。着る服がネグリジェしかなくなってしまったのもあるし、安静にというお医者さんの言葉もあります。

が、それが破られた三時過ぎ。
突如鳴り響くチャイムの音、しかも二度三度としつこい。
前にバイクの音も聞こえたのでいつもの新聞の集金さんだということはわかったのですが、何せ私はこの状態。今日は無理、と居留守を決め込むことにしました。
……が、それでも彼はあきらめず、「すみません」の声掛けから最後にはドアノブをがしゃがちゃと……うわーん、怖いよー……てゆーか万一鍵がかかってなかったら留守宅に上がりこむ気だったんですかあなた!
それでもじっと息を潜めているとやがてバイクの音は去っていきました。

確かに月末集金なのに出かけていたために集金が伸びてしまっていました。でも踏み倒した過去があるわけでもないのにここまでしなくても……明日は直接新聞屋さんに払いに行くかなーとか考えていると。

再び鳴り響くチャイムの音。

……ええ、あきらめてカーディガンを羽織って寝起きの顔で応対しました。
一年と半年以上のお付き合いですが、彼の笑顔が薄ら寒く見えたのは初めてです。逆に居留守を決め込んだ私に対する彼の印象も同じようなものでしょうが。
「あれ、休んでらしたんですか?」
「ええ、あとマタニティ全部洗濯しちゃってて、こんな格好ですみません」
「てことは妊娠されてるんですか。何ヶ月ですか?」
「……9ヶ月です」
このひと今まで私の膨らんだおなか見て、太ったためだとか思っていたのかなーとかぼんやりと考えつつ、
新聞代の銀行引き落とし手続きを明日してこよう、と堅く誓った夕方でした。
ノートパソコンv
買いました!買ってしまいましたラビちゃん12万。
周囲ではあまりお勧めはされなかったんですが、この機会を逃したくなくて……
安さを狙うなら1月直前まで待つべきだったでしょうし(新ウィンドウズに切り替え前なので安くなるそうです)、長期を視野に入れるなら新ウィンドウズまで待つべきだったでしょう。事実、今回購入したパソコンにも切り替え方法の書類が入っていました。

買ったのは先日の母親学級の帰り、実家近くのヤマ○電気パソコン館。
修理を考えると、実家近くが便利かと。ちなみに前のデスクトップ、キーボードとマウスを壊してます、私。ノートはキーボード一体型なので替えが効かないのがちょっと怖い。

旦那様が完全に日中留守にする火曜まで待って、接続開始です。
……が、接続、わからない……
無線機能内蔵型ノートなのですが、現在デスクトップに使用しているIPでカードをスロットに嵌めるのをどう切り替えればいいのやら。おまかせCDとかインストールして手順どおりでも駄目。果て、去年ADSLに接続したときはどうしたのだっけ……

ここは聞くしかない!
NTTの接続サポートの方と、無線サービスの方にそれぞれお電話しました。どうやら最初の男の方は(しかもたぶん年配)にとって、私の質問は部署違いだったようですが、ちやんと詳しい方から調べてきて丁寧に応接してくださいまして……感涙。さぞかし苛苛する客だったでしょうに、尊敬します!接客って、あああるべきですよね、さすがNTT。
ちなみに二番目の方は忙しかったのか超事務的でハイスピードな対応でした。いや、簡潔で間違っていないんですが、最初の方と好対照です。
……インターネットは接続できるようになったものの、今度はメールがうまく機能できないのでプロバイダーさんに電話。
こちらは若い女の方でしたが、これまた丁寧に対応してくださいましたvv私がつけてはいけないチェックボックスをチェックしていたのが原因でした(汗)

流石にノートの処理速度がまだ早いですv
後はいらないソフトをアンインストールして……プロバイダ関係とかパソコン入門とかは確実に不要とわかるのですが、名前も知らないプログラムは様子見です……古いパソコンのデータをMOに落としておかないと。
メールのバックアップは二日かけて半分ほど終えているのですが、後は家計簿関連とかどうにかして、ハードディスク消去のソフト買って……今月末までにヤマ○さんに引渡しです!
妊婦検診
朝ごはんを早くして、クッキーも食べなかったので(笑)今回は糖は出ませんでした、一安心。
ところが今度は子供が二週間で50グラムとあまり大きくなっていないということがちょっと心配。母親の体重もどんどん減ってるんですが……

「まあ一気に大きくなることもありますから」
とはお医者さんに言われたし、次の検診でも事態が変わらないようならば深刻なんでしょうけれど。
胃がせりあがっているためあまり食事の量が取れなくなっているのでそのせいかな、と思ったのですが、それよりも横になってお母さんの血液が胎児に行くようにして下さいとのこと。
……そういえば出かける回数が多かった二週間でした。

そんな動揺の中、遠出するついでに一気に片付けようと思った、旦那様の国民年金関連の書類の届出(本籍の社会保険庁行き)と、旦那様の郵便局通帳の印鑑の書き換え(これも本籍の本局)序に振込みと送金……が挫折。……印鑑持ってくるの忘れてるよ、私の馬鹿……一度で用事が済むチャンスだったのに~!!あああ……

でもちょっと続きの理由にて体が心配になってきたので、金曜に母親学級に行くまで外出は避けます。その日は旦那様が当直なので、実家に泊まる予定なのですvvふふ、家事をしなくていいのです~vv弟が結婚して同居するようになるまでの贅沢v実は実家にある同人○の整理をして、○BOOKSに宅急便で売ろうと思っているのですが、そのくらいは大丈夫かな???
この続きを読む
つ、疲れました
昨日は2時過ぎに帰ってきた旦那様と美術館他に行ってまいりました。

喧嘩の後だけに断りづらかったので押されましたが、頭の中では「前日は疲れたでしょうから今日は一日ゆっくり休んでね」という優しいお義母さんの声がリフレイン。……私も日曜日にして欲しかったのですが、どうしても今がいいと言い張られてのお出かけです。
更に言うと今月は既に4回も外食してて予算的にもどうかと思ったんですけれど、ふふふ、今度きっちり家計練り直して御小遣いを算出し直してあげましょう。なんだかとんでもな将来もわかったことだし、遊びたがりを治してもらわないと。結婚前から持ち込まれた旦那様の大金ローンがようやく終わりそうなのが唯一の救いです……。

話はもどりましてお出かけです。
県内の日本画中心の美術館に拠って、ラーメンを食べて、画廊によって、それから本屋に行って旦那様希望の画集を家計費から買って、更に車を出したの俺だからとハイオク代をせびられ、帰宅です。
画廊では30分で済むから!という旦那様を送り出して、正直体のきつかった私は通路のベンチで待っていたのですが、結局2時間弱待ちました。これがいつもだから一緒に出かけるの嫌なんですよね……でも体の弱い人の気持ちがわかったような気がします。
前半までは楽しかったのになぁ……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。