漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
容疑者Xの献身
旦那様が一年前にプレゼントしてくれたのだけれど、「ガリレオ」を読んでからと思っている間に映画化が決定、どちらを先にするべきか迷っていたところ「映画を見た人が原作を読んでまた感動」なんて耳にして読了。


なので単行本を紹介~
文庫化もされてます。私に買ってくれたことを忘れていた相方が、自分が読もうと買ってきました……ええ、大いに突っ込んだのですが(笑)


良かった◎ミステリとしてのラストどんでん返しもよかったし、恋愛の献身モノとしても感動しました。

犯人は冒頭から明らかになっているためネタバレの心配がないのでここに続けてしまいますが、
惜しむらくは、文中でそれをアピールしすぎかなーと。
ガリレオが彼の行動を賞賛する言葉がちょっと押し付けがましく感じてしまいました。
でも翻ってみれば、それだけガリレオにとって大切な人物だったのですよね。

いかん、我ながら最近へそが曲がりすぎてきたのかもしれない……
いやでも本当に純愛なんですよ、見返りを求めないところが泣ける
王女リーズ
学生の頃話題になっていて、一度読んでみたいと思っていた作者さん。
アマゾンのレビューでとりあえずハッピーエンドモノを選んでみました。



……うーん、ちょっと物足りない。
あくまでも一個人の感想として追記。
この続きを読む
指輪をはめたい
記憶を失った主人公。
三十路を前にプロポーズを決意し、指輪を用意したのに、一体誰に渡したかったのかわからない……なぜなら彼は三つ股中だったから。




この続きを読む
熱球
重松清は好きな作家で、期待して読んだのだけれど、思っていたのと違う方向でした。
中年男がかつての青春時代を思い出して再び熱くなる話だと思っていたのだけれど……




以下、思いっきりネタバレしてます。
この続きを読む
神を見た犬
すっっごく面白かった!!

短編集っても推理小説以外では星新一くらいしか知らないんだけれど、この人はあたりでした。
他作品もこういう傾向なら読んでみたいな~。
それぞれの作品の落ちの多くは人間の持つ愚かしさへの皮肉みたいな形で終わっているけれど、根底には性善説がありそうな暖かさがあるところが好き。
登場人物がどこかコミカルだったり、その着眼点は星新一と似ている。
私が星新一を好きでいるところを、この人も持っている。
訳者さんの力もあるのかな。
なのでこの作品の裏表紙の解説の「幻想と恐怖が横溢する、孤高の美の世界」とは、私には見えなかった。



うさびっち
爆笑。
ショートの中にすっごいキレ。
こっち方面のブラックギャグは嫌いじゃない。
最近何気に只者じゃなかったぷーちんに注目。

ロシア製かと思ったら日本製なのか。←いや名前のつけ方からして悟れ
……ギャグだし大丈夫かな。

瑞山いつき「マギの魔法使い」
ビーンズ文庫「スカーレットクロス」シリーズの作者の、新シリーズ。
出ているのは知っていたけれど、これ以上お抱えシリーズは財政的にも時間的にもきついかなぁと無視していたのですが、とあるところで紹介文を読んで予定変更。

15歳の美少女ヒロインは突然誘拐され、それを契機にあちこちから口説かれまくることに。
……恋愛ではなく、彼女自身が持つ世界の命運を分ける力のために。
ということで海千山千の彼らと渡り合いながら逃げまくるのヒロインであった。

逆ハー設定にちょっと食傷気味だったので、美味しかったです。
なんとなく最後に結ばれる相手はわかるような気もしますが。
突然振って沸いた災難にも負けず、前向きに対処する主人公にも共感。


この続きを読む
クロスファイア
大分前に入手していたのですが、ようやく読了。

ラスト知っていたら多分読まなかった(涙)私はハッピーエンド至上主義。
ネタバレを知らずにいて良かった。最後までぐいぐい引き込まれました。

物語としては、ギアスと同じくこの結末しかないだろうと、だからこそ感動するのだろうと思うけれど、その人生が寂しい。ちゃんとその思いが理解され受け継がれているからハッピーエンドともいえるのだろうけれど。
異種能力の持ち主と犯罪が出てくる話。
私が同じ力を持っていたら、その場面に遭遇したら、かっとなって同じ事をしないとは言い切れない。
……この手の犯罪、嫌悪。




アリソン
NHK教育テレビ・精霊の守り人の後番組だったので一回目視聴してみたものの、良さがよくわからなかったので手に入れてみました。

原作良かった~vv
最後まで読み終えてやっとパズルのピースが揃う感じでした。
アニメも一回だけで良さがわかるようにはつくっていなのでしょうね。
最近は一回目だけで判断してしまうことが多いので反省。いやでも時間が。

特殊能力とか不思議系とか異種世界とか、私が最近詰めこんでいる分野と違い、ごく普通の二人がごく普通にやってのけるところがよかった、うん。
ネタバレになるから書けませんが、読後感さわやかで◎。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。