漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「ハガレン放送局」TAKE3
今回のゲストはヒューズ役の藤原さんとエンヴィー役の山口さんでした。

SPECIALの藤原さんが一人冷めていたのか印象的でしたが、
今回もやはりノリがいいのか悪いのか。マイペースな方でした。
豆知識、グリードの仲間のトカゲ人間さんが大川さんだったとは。
……楽しそうですよね、ああいう役は。

山口さんは台詞以外を意識して聞いたのは今回が初めてかもしれません。
ご本人もおっしゃっている通り、かなりドスの効いた姉御声でした。
唯一釘宮さんが花のようでした。

今回取り上げられたレビューは、アルの爆発にヒューズの死に関わるところと、ラースを巡る御話。どちらも泣ける、と皆がしんみりと語り合っていました。声優さん自身の言葉は重みがありますね。時間もたって冷静になっていますし。

という事で、次回はグリード役の諏訪部さんらしいです。
というと、もう一人は大総統だったりして?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。