漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
朝日新聞 虚偽メモ騒動
朝日新聞の長野総局記者が田中知事から直接取材を受けたような取材メモを捏造し、それに基づいて朝日新聞は記事を掲載してしまっていた。29日発覚、朝日新聞は同日臨時取締役会により当記者を懲戒解雇・本社と長野の総局長を減給更迭、誠司部長・地域報道部長を譴責、政治部次長戒告、編集担当の常務の役員報酬3ヶ月減額。

……そういえば、知事の会見を見たような記憶もある。

朝日新聞の信用問題、記者としての倫理の問題に関わる大きな事件です。
チェック体制が甘い等と、いろいろなところで分析されているようですが。

それ以外に、単純に気になったのがその記者(28)。
なんで直ぐに発覚するような、先の見えていることをあえてする気になったのだか。

記事を偽造された長野県知事の
「若い表現者の情熱が、取材メモ作成の過程で勇み足になってしまったのだろうか。か弱き人々に対する優しい目線を常に抱く、仕事熱心だった彼とは、日頃の取材を通じて信頼関係を築けていただけに複雑な思いだ」
というコメントが冷静に感じられました。

TBを頂きました。
のいどころ さま
社会問題について多く扱われているブログ様です。参考文献もたくさん紹介してくださっていて、勉強になります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

もう不思議でも不祥事でもありません。デフォルトです。恒例行事見たいんなもんです。  
2005/08/30(火) 23:27:15 | 神のいどころ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。