漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アニメBLEACH
いよいよ、雛森vs日番谷の回です。

原作既読の方にしかわからない感想をちらりと。
最初の突っ込みどころは、
藍染隊長!
それ、筆の使い方じゃないから!その動きは鉛筆です!

えー、ストーリーとしてはさほど原作と変わらなかったのですが、
合間に浦原商店ギャグが。
夫婦(?)漫才を繰り出す浦原さんはちっっとも偉い方には見えませんでした。賞味期限切れの薬ネタ、予告まで引きずってるよ、この二人。

ちょっと安心したのが、雛森の声がドスのきいた声でなかったこと。
混乱しつつ日番谷に斬りかかるときの声、
「うぉぉぉ」じゃなくて「うぁぁぁ」でよかった……vv←ポイント。
いや前回の雛森の目が赤く光っていて迫力だったから。
混乱具合が良くわかる悲鳴のような演戯、可愛かったです。
斬りかかるのですが、これがまたゆっくりで簡単に交かわされてしまっていて、葛藤が伺えて良かったです。
ラストは日番谷vs市丸にもっていかれましたが。
「血がにじむほど……追い詰めやがって」
「雛森に血ィ流させたら殺す」
の決め台詞、格好良かったんですが、地から響くようなこの声、
……まだエドのイメージが抜けないなあ。

次回はシロちゃんの見せ場です!
頑張れ!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。