漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「妖精標本」1巻
由貴香織里先生の新連載。1巻入手しました。
主人公は妖精とのハーフ、可愛い系美少年。
ヒロインはその幼馴染、和風系の気の強い女の子。
当初はヒロインとのからみもなく、先生には珍しい外見のヒロインだなぁと見守っていたのですが。きつい表情ばかりだったのに、話が進むに連れてどんどん表情豊かに可愛くなっていくのです♪最近の連載では主人公を守るために体を張ったり啖呵をきったり、格好良かったです。
舞台は西洋妖精。天使禁猟区のような、独特で壮大な世界観がありそうで、ストーリー展開も今から楽しみです♪

同じ妖精でも、山口美由紀先生の「フィーメンニンは謳う」「タッジーマッジー」とはがらりと雰囲気が違うのは流石です。パステルピンクとベルベッド。自分の世界を作り上げてしまう、御二方とも、凄いと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。