漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
BLEACH DVD尸魂界潜入篇3・4巻
実は購入してました、BLEACHDVD。
4巻はちょうど名古屋に出発する前日に届いていたのですが、内容を既に殆ど見ているだけあってなかなか確認していませんでした。
……でも4巻は雛森メインの話が多くてほくほくです。
4巻の収録で週代わりEDも終わることですし、続きを購入するかは、迷い中。今ではSEED関係の出費もあるので厳しいですし~でもここまできたら日番谷vs市丸の回は欲しい。テレビ本編もしばらく見ていないのですが、日番谷vs藍染も欲しい……基本的に、続き物の途中1巻買いに抵抗がある性格なので(というよりどんなストーリーでも手元において置くなら最初から最後までないと、見返したときに物足りない気分になる)、そうすると毎月5千円弱の出費が延々と出ることになるんですよね。

と個人的な事情はさておいて。ED情報だけでも載せておきます。
メモメモ。
3巻はまず、十二番隊。
可憐な娘と奇天烈な父親の組み合わせ。
女副隊長(乱菊、桃、七緒、虎鉄、ネム)で御茶屋によるシーンがほのぼのしてよかったです。
次は四番隊。
救護室で騒ぐ十一番隊の面々、ぐるぐる花太郎、勇音と虎鉄姉妹シーンなどほのぼのしておりました。
二番隊。
動画のシーンとしては、砕蜂vs夜一の戦闘シーンはED中ぴか一だと思います。涙ぐむ彼女が可愛いです。
……が、油せんべいぼりぼり食べる副官に蹴りで何往復もびんたを入れるシーン……一番潔癖そうな砕蜂によくこの副官がついたなと今更ながら思います。
九番隊。
ここはやはり、69の花火シーン、雛森に覗き込まれて赤くなるシーンが可愛くて(←かなり私見)。ここの隊長副隊長は、一番青いような気がします。
続いて4巻。
七番隊。
漢くさい組み合わせです。討ち入り、神輿……ちゃっかり参加の恋次、やちる、乱菊、つるりん。元十一番隊コンビですね。
そして藍染隊長の死に続いての四番隊ED。何度見ても、如何に雛森が隊長を好きだかよくわかります。雛森が髪を解くシーン、やはりサービスシーンにあたるのかな?
十番隊。
話にちょっと出てきた、日番谷vs市丸をうけてでしょうか。幼少のみぎりの乱菊さんと市丸が可愛いです。そして雛森をかばっての日番谷戦闘。ふふ。
ラスト1番隊。
だれかここの副官さんに名前をあげて下さい。
若かりし頃の二刀流コンビが総隊長に稽古をつけてもらっているのにチェック。笑いは年寄りの熱風呂ですね。

死神図鑑は
九番隊隊長(なめてんのかその頭)
乱菊さん(何度聞きなおしても日本語変換できません、ごめんなさい)
ネム(結婚して下さい)
慈楼坊(もみ上げに自信あり)
七緒(俺を叱って)
勇音(御姉さまとお呼び)
花太郎(朝飯食ったか)
元竜斎(こづかいくれ)

……一部漢字変換が不穏です。後で調べたら修正。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。