漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
BLEACH201話「Wind &Snowbound」
何とかチャドのピンチに間に合った一護。

しかしそこにすれ違いが生まれてしまいました。
チャド「…一護…お前はもう…俺に背中を托けてはくれないのか…俺はもうお前と並んでは戦えないのか」
なんとも切ない。思えばただチャドって一護のためだけに尸魂界に乗り込んだんですよね。漢の友情!

しかしそれよりも今回は、ルキアの死神姿に注目してしまいました。ごめん、チャド。
連載早々死神の力を失ったために、彼女が斬魂刀をもって戦う姿は初お目見えなのです♪
刀の名は「袖白雪」力は「氷」技はまず「初の舞 月白」
女の子らしい感じです。可愛らしさを感じたのは、雛森以来かな。……ただ雛森の力は手榴弾のような爆発系なんですよね?可愛い名前と形なのになぁ。

……ここでつっこませて抱きたいのは「氷」で最強の日番谷の立場は?という感じに、圧倒しているのですが。どうだろう。これで圧勝してしまうようなら、隊長格でやっとという力のレベルはどういうことなのかな……。

今回のお笑いは、義魂丸「チャッピー」。語尾に「ぴょん」をつけるなーって女性死神一番人気ってほんとですか?自分の体がこんな行動して嬉しい?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。