漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
BLEACH202話
今週はルキア特集といって感じでしたね!

彼女の実力に関しての先週の疑問が早速明らかに。
……白哉兄様、隠れシスコン決定。
というより、以前ルキアが席次の事を報告している場面がありました。
「席官になれなくて申し訳ありません」とルキアがびくびくしている時、白哉は既に自分が手を回してそうなったと知っていた訳で。
無言で席を立ったのを責められたように感じたルキアの気持ちは一体。
……大事なら悲しませてはいけません、お兄様。
一方、ルキアの「ぴょん」ちゃんは口調に合わず豪快な性格ですね……。
「うーでーがーピョンと鳴ーる♪」
……コワイ。

もう一つ。
「ルキア様の持つ氷雪系の斬魂刀にして現在尸魂界で最も美しいと言われる刃も鍔も柄も全てが純白の斬魂刀」
すごいです、ルキア。
アニメになったらさぞかし効果が綺麗でしょうvv
ただちょっと気になったのが、ここのところ「尸魂界で最も~」という斬魂刀ばかり出てきたので、何れジャンルごとの一番を見てみたいものです。ポケモンのように。

なんてチャチャを入れる間もなく、一護&ルキアの元に破面№6登場。
今回の人間界への侵入は、おそらく彼がそそのかしたものと思われるので(推測)多分一番強いのではないかと。早速ピンチです。

もう一つ突っ込みを入れるならば、おそらく生まれはかなり古い筈の藍染様ご一行。なぜ名前がいつも横文字……?

一方では一角らが交戦中。
ちゃっかり通りかかりのケイゴに宿の交渉。
今のところ劣勢ですが、この余裕からいっておそらく大丈夫でしょう(推測)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。