漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
GBA「逆転裁判」
友人に勧められたゲームなんですが、
これが本当に面白い。

新米弁護士の主人公が殺人事件の濡れ衣を着せられた被害者に依頼され、事件を調べて証拠を集め、裁判で証人の矛盾を突き詰めながら「無罪判決」を勝ちとるゲーム。

……とはいっても、謎自体はそれほど複雑ではありません。
現場に行ったり関係者に話を聞いたりしながら集める物証も、手当たり次第に探ればなんとかなります。
証人尋問も、証言に「待った」を根気よくかけていけば、恐らく矛盾点は見つかることでしょう。……個人的に「そこ!おかしいって!」と自分なりに矛盾点をつきつけても誰も疑問に思ってくれなかったりする時もありますが、その時はほかに道があるということ。
最後はぼろの出た決定的な証拠と共に「意義あり」をつきつけてゲームENDです。
……ポイントは最後の最後まで、あきらめないこと。
回数を重ねる毎に困難度は上がっていき、こんな展開ありか!?と思うこともしばしばですが、そこはほら、ゲームなので。後味は割りと良いです。

とにかくキャラ立ちが凄いです。老若男女、いろいろな性格の方が出ていますが、個性が凄くて、話していてもコントの気分になることがしばしば。
そして、ゲーム1本につき全部で4つの事件に関わることになるのですか、事件、依頼者を含む事件の関係者、そして主人公自身の全ての糸がつながって、最後にして最大の事件を迎えることになるのです。

特に、2本目から敵となるライバル御剣検事がまた。
最初はエリート系の嫌味っぽい人、と思いきや意外と人情派、そして最後に見せたちょっと頼りない風情がまた……ドラマです。そればかりでないんですが、ネタバレになるのでこれ以上は伏せておきます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
DS
このゲームは、やり始めるとハマリますよねー。
2005/12/24(土) 16:21:03 | URL | ブログの力 #-[ 編集]
コメントありがとうございます♪
とまらないです……。
ブログ拝見させていただきました。
全てクリアされているんですね、凄い!
DS版まで……私も先が楽しみです。
2005/12/26(月) 09:34:16 | URL | しい(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

はじめまして!DSの逆転裁判もクリアーしましたか?もち私は2回もやりました。では、この質問わかりますよね?
2005/12/24(土) 16:22:16 | ブログの力で話題のキーワードを要チェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。