漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
BLEACH DVD尸魂界救出篇 2巻
救出篇2巻は5巻収納BOXつきです。
BOXは一護と残月、あの正しい刀を選び出す特訓シーンです。赤のバックに黒の背景が格好いいです。潜入篇の2巻目のBOXの背表紙が真黒だったので今回は鎖に絡まれた刀と並ぶんですね、意味深かも。
あ、BOXによると4.5巻は五話収録みたいです!値段が変わらないといいです…。


さて、BOXは置いておいて、内容の感想を続きにて。
表紙は日番谷くんです。
煽り文句は
「戦いには二つある
 命を守るための戦いと
 誇りを守るための戦いと」

まずは雛森の回想から真央霊術院時代回想
オリジナルも含めて構成した3人の学生時代がなかなか楽しい。
ラスト、雛森が牢から出るために鬼道をつかうんですが、
眼が怪しく紫に光って怖いとも言われましたが、
改めて見ると綺麗だったです……vv
そしていよいよ雛森vs日番谷vs市丸へ突入!
何度見ても切ないです……日番谷くんが雛森ちゃん大事なのも雛森ちゃんが泣き倒しなのも。
このときは藍染が黒とか疑惑の欠片もなかったんですよね。
日番谷vs市丸の戦闘シーン!
氷系の日番谷隊長霊気はアイスブルー、市丸隊長は紫(あ、アヤシイ)。
まずは普通に刀での打ち合いから(……って雛森そこに倒れてますよ)台詞も随分増えてます。
氷輪丸出現シーンは、カラーで動画だと綺麗ですねvv
……いつも思うんですが、アニメしか見ていない人ってBLEACH独特の言葉、どう漢字変換してるんでしょうか>ちなみに私のワード変換は表りん○でした。何がなんだか。
暢気に解説してる暇はない筈のイヅル、うっかり氷づけ。
雛森の危機にも関わらず、市丸隊長の斬魂刀攻撃の際、開眼したマジ顔には見惚れてしまいました。薄い茶色の眼をしているんですねv……不二くん以来このシチュエーションには弱い私です。
この回は市丸vs松本の回でもあったんですよね。こちらもアダルトに切ないです。
(そして突っ込みが入ったのか否か、日番谷君回想の藍染隊長はちゃんと筆の持ち方は正しいです(笑))
以降、雛森は倒れたままでまたしばらく出番がなくなるのが、寂しいです。

ルキアによる海燕回想。
……兄との微妙な距離とそれに反した海燕との触れあい。声が関俊彦さんなのがしっくり。海燕の奥さん、こちらの声が島本須美さんなのもしっくり。おっとりと優しい声なのですv
ストーリーもちょっと変わって、かなり深くなっていましたのが、良かったです、み、都さん……。

次回予告、51話は夜一さんの非常食。
52話は通販で購入した漢方薬(確かダイエットの漢方薬で死者が出たころです……)、
53話はシリアスにルキアの言葉。
54話は浮竹隊長親衛隊。ストーカー…

死神大図鑑は荒巻真木造(マキマキ参上!)小椿仙太郎(ひげは剃れ!)四方院夜一(猫になるよ)浦原喜助(インチキ商人だ!)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。