漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「ナイト・オブ・ザ・スカイ」
旦那様が一押しのもう一本。
「スカイ・アクション」に惹かれたそうです。
が、本人には期待はずれだったようで途中から高いびきでした。

舞台はフランス。
エースパイロットとその相棒パイロットが、フランスの兵器販売に絡んだトラブルに巻き込まれ、見事成功させるお話です。
(え?身も蓋もない?)
前評判どおり、飛行機で飛んでいるシーンが多く、曲芸飛行やアルプスなど風景の美しさはすばらしかったです。飛行機内から撮影されたシーンが多いのですが、それが新鮮で、私も一度乗ってみたくなりました。
話の途中ではわかりやすい裏切り者とそうでない裏切り者もいたりして、美脚美人もたくさん出て、割とわかりやすい造りだったのではないかと思います。
でも、霞みがかった画面と独特のテンポと甘ったるい音楽はフランス映画ならではかなという気も。
アメリカがライバルなのも、相変わらずだと思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。