漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
BLEACH216話「The Suppression of Darkness」
柱文字は
「内なる力を恐れる者 制した者……違いは如何なる差となるか!?」
……これから柱文字も書いていこうかな……

というわけで、一護vsひよ里ちゃん話でした。
自らも虚化し、一護にも卍解して虚化するように挑発するひよ里ちゃん。
一護が理性で押さえようとするも襲い掛かり、追い詰められたとき、終に一護の虚が解放され……あわやというとき、残りの「仮面の軍勢」7名が刀で持って一護を押さえ込む。

虚化した力を認められた一護、真子が「虚の押さえ方」を説明することに……

戦闘シーンが多いので、文章にするとこんなとこです。
なんか一護だけなので寂しい……。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。