漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
水虫
ある日、旦那様が水虫になったとのたまいました。
「いた痒いんだよなぁ」
私の中の固定観念「水虫=痒い」と違うなぁと思ったので
「本当に水虫なの?病院で見てもらえば?」
と言ったのですが「大丈夫」と聞かず。
翌日、水虫の薬を買ってきました。
……や、実は私が最初頼まれたのですが、実際の症状を知らないと薬を選べないしと断ったのです。どんな症状にどんな薬があるか未知の分野なので。
なんだか患部がぐすぐすに膿んでいるようなので(実際見せてはもらえなかったのですが)、靴擦れじゃないかとも思った私、再度
「本当に水虫なの?やっぱり調べてもらえば?」
と言ったのですが聞かず。
おまけに買ってきた薬は、爛れた患部には塗らないで下さい、との注意書きがあったようで、余計酷くなったと挙句、乾燥させるためにと裸足で生活し始めたのでした。

この人、医者に診てもらわないどころか薬剤師さんにも相談しなかったのかなぁと問い詰めたところ、旦那様曰く。
「薬剤師に診察はできない」

ってそりゃわかっているけれど、知識は私達よりあるでしょうが。どんな症状にはどんな薬がいいって相談に乗ってくれるのも薬剤師さんだと思うんだけどなぁ。ドラッグストアの現状はわかりませんが、薬局には必ず常駐しているはずですし。結局こうして症状が酷くなってるんだからね。

その前に裸足でって……本当に水虫だったら共同生活している私にも移るし!こんな時期に移ったら洒落にならないって。
と予防策として靴下orスリッパ生活をはじめた私。
「子供がはいはいするようになるまでに治してね」
と言ったら、うらみがましそうに
「俺が水虫だって決め付けるんだな……」
をい。

……医者にも行かず薬剤師さんにも聞かず、自分で決め付けたのは貴方ですから。

こっちの事も少しは考えて欲しいよー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。