漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
幻想水滸伝3
たまにゲームをします。
持っているハードはプレステ2です。
購入のきっかけは……ゼノギアスというゲームでした。
登場人物のBillyという子目当てです。
当時はぐるぐる回る視点にかなり苦労したのを覚えています。まっすぐ前に進むのさえ困難でした。
ちなみに処分してしまったプレステの購入のきっかけは、確か幻想水滸伝。いいゲームと出会いました。


好きなゲームは基本的にRPGが多いです。
ゲームをクリアするためというより、物語を読むような気持ちでプレイしています。
・幻想水滸伝シリーズ
  (ストーリーと、ゲームシステムが好きです。特に1と2)
・ポポロクロイスシリーズ
  (とにかく可愛いvv)
単品では
・ゼノギアス(とにかく大変でした)
・サーカディア(逆に数時間で終わりますよ)
・魔人学園剣風帖(おまけゲームが力尽きました)
やってみたいゲームはドラクエ天空の花嫁と、ハガレンです。原作ファンなので。


ところで、私はゲームはキライではないのですがセンスはないらしく、1本クリアするまでにかなりかかります。結果として、とりあえず買ったはいいもののプレイしていないゲームが数本。
好きなシリーズの幻想水滸伝も、3年前に3を買ったはいいですが、いまだラスボス(?)をクリアしていませんでした。これが幻想水滸伝4になると中古で勝ったまま封も切らない状態で保管中。ところが昨夜、これがなかなか面白いという話を友人からききました。
そういえばまだ3が終わっていない。とりあえず最後まで仕上げてしまおうかとプレイしましたら。


本編の後に特別編がありました・・・・


明日には4がプレイできるかな~シリーズものって、ちゃんとクリアしないと次にいきにくいんですよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

幻想水滸伝『幻想水滸伝』(げんそうすいこでん)は、コナミより1995年12月15日に発売されたプレイステーション用コンピュータRPG作品である。概要幻想水滸伝シリーズ第1作目である。最初の発売の後、1996年11月29日にPlayStation the Bestで、1997年9月17
2007/06/04(月) 04:27:03 | しおりのblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。