漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
戦国BASARA2 その参ちょっとブレイク
兄貴最終戦、ボス戦で負けました(涙)

土日は旦那様がいるのでリベンジは月曜に。
伊達軍てば御金持ち~♪
なんだかザビーさんの時より青の宝箱が無造作に置いてあります。
さすが金の国。
と兵士さんたちの態度も、軍によって違うんですね。君らその蓮にかまえっぷり、とても兵士とは思えません。あと隊長の衣装が歌舞伎っぽかったです。
そして所々にある火を吐く竜のトラップ。捕まると結構大ダメージ。

伊達軍ということで、割と知ってる名前が出てきてほくほく♪
成実は割と早めに出てきたな~そしてやっぱり小十郎は最後まで殿の傍ですか!そうこなくては。でもごつすぎてイメージが……。

陣が細長い竜の形をしていたので、取りこぼさずに敵を倒していけたと思います。その点は楽だったのですが……

いざ大将戦。開始の合図は政宗さん、
「カモン!」
これかぁ……。
って、政宗さん、剣多すぎです。
左右3本ずつ脇に刺してますけれど、貴方手は何本なんですか。ONE-PIECEのゾロだって口にくわえて三本がやっとなんですけど。……あれかな、血糊がついて鈍くなったときの予備?
どうやって使ってるか確認したかったんですが、戦闘シーンでは動きが速すぎて追いきれませんでした。
ふと気が付くと見失ってしまっていて、背後からBASARAモードの政宗さんにすばり!を何回かしているうちにHP競り負けてしまいました。あとちょっとだったのに……。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。