漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
活字倶楽部 '07春号
今頃ですが処分する前に。


上橋菜穂子特集
和製ファンタジーの名手。……未読です。
NHK衛星で「精霊の守り人」放映中ということは、いつか教育テレビに降りるかな?特集でもメインに紹介されています。
 既刊は「守り人」&「旅人」シリーズ
    「精霊の木」「月の森に、神よ眠れ」「狐笛のかなた」「隣のアボリジニ」「獣の奏者Ⅰ・Ⅱ」
辻村深月インタビュー
「凍りのくじら」が一時期話題になったのを覚えています。
「スロウハイツの神様」発売を受けてのインタビュー。
発売順から「冷たい校舎の時は止まる」「子供たちは夜と遊ぶ」「凍りのくじら」「ぼくのメジャースプーン」からの流れを追ってのインタビューでした。綾辻行人さんと和田慎二さんに傾倒していらっしゃるそうです。この方の本、文庫化されてないんですよね、残念。
森見登見彦インタビュー
私の中では「四畳半神話大系」の方(笑)。
この方も今までの発表作品を流れを追ってのインタビュー。「太陽の棟」「四畳半神話体系」「夜は短し歩けよ乙女」「きつねのはなし」「新釈走れメロス」
実は兼業作家だそうです。凄いなぁ。ブログは「この門をくぐる者は一切の望みを捨てよ」
青木祐子インタビュー
これ目当てでしたvv満足。

戦国時代特集
戦国時代特集

歴史小説(キャラクター別)・時代小説・ファンタジーの名手・名作をずらり。
架空戦記「戦国覇王伝」「徳川闘将伝」「覇信長記」「反・太閤記」「慶長疾風録」「織田大戦記」
ガイド本「戦国クロニクル」「早わかり戦国史」「図解雑学戦国史」「戦国城砦伝」「戦国郡市入門」「徹底図解戦国時代」
定番作家ガイド「司馬遼太郎」「吉川英治」「井上靖」「海音寺潮五郎」「隆慶一郎」「遠藤周作」「津本陽」「永井路子」+「火坂雅志」「近藤龍春」「岩井三四二」「安部龍太郎」「宮本昌孝」
の特集はガイドとして保存したくなりました。

記憶
記憶をテーマにした作品の紹介。
個人的に気になっているのは
映画化した萩原浩「明日の記憶」
ホラー・加門七海「オワスレモノ」
綾辻行人「最後の記憶」
ファンタジー・ジェフリー・フォード「記憶の書」(前作「白い果実」)
ラブコメ・伊藤たかみ「指輪をはめたい」
皆紹介が上手すぎる……。

読者のお勧めより
フランク=ストックトン「怪じゅうが町へやってきた」
恒川恒太郎「夜市」「風の古道」
有川浩「クジラの彼」「海の底」早く文庫化してくれまいか



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。