漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
医龍2 第二話
今週もぞくぞくしましたvv
浅田先生はやっぱり浅田先生でほっとしたというか。でも藤吉先生も、やっぱり初心に返った伊集院くんも(なぜか君づけ)格好いい。うう渋い。

病院を「人を救う場」として見るか「営利団体」として見るかによる対立の図式。
野口先生の「医者は聖人君子じゃない」に納得した後に切り返された「だが、目の前の患者を助けようと思わないやつは医者じゃない」にすっきり。
好きだ。

病院を大きくしようとする野口先生の方針に逆らって患者を診た(略しすぎだろう、自分)浅田、藤吉、伊集院は北洋病院に。外資系の手によっていまや明真の受け皿となった北洋は、良いスタッフは明真にひきぬかれ逆に駄目スタッフを押し付けられたという、最早つぶれるのも待つばかりの状態。
次回、例の患者を北洋で手術することになるけれど、このスタッフで本当に大丈夫なのか!というあたり、凄く楽しみで、はらはらしております。前作ではなんだかんだといってもひとりも患者は亡くならなかったので、安心してみていましたが、今作でもそれは通用するのか。
あと、浅田先生のあとがまとして彼女が帰ってくるようなのでそれも楽しみです♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。