漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
容疑者Xの献身
旦那様が一年前にプレゼントしてくれたのだけれど、「ガリレオ」を読んでからと思っている間に映画化が決定、どちらを先にするべきか迷っていたところ「映画を見た人が原作を読んでまた感動」なんて耳にして読了。


なので単行本を紹介~
文庫化もされてます。私に買ってくれたことを忘れていた相方が、自分が読もうと買ってきました……ええ、大いに突っ込んだのですが(笑)


良かった◎ミステリとしてのラストどんでん返しもよかったし、恋愛の献身モノとしても感動しました。

犯人は冒頭から明らかになっているためネタバレの心配がないのでここに続けてしまいますが、
惜しむらくは、文中でそれをアピールしすぎかなーと。
ガリレオが彼の行動を賞賛する言葉がちょっと押し付けがましく感じてしまいました。
でも翻ってみれば、それだけガリレオにとって大切な人物だったのですよね。

いかん、我ながら最近へそが曲がりすぎてきたのかもしれない……
いやでも本当に純愛なんですよ、見返りを求めないところが泣ける
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。