漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
こがわみさき「陽だまりのピニュ」
ぽわぽわ優しいお話でした。

ある日突然湊の元にやってきた美少女・ピニュ。
かつて湊の祖父が旅した小さなチパルル王国のお姫様。湊の祖父が初恋の人だという母より日本の話をたくさん聞いて焦がれるようになったピニュは王国を飛び出してやってきたのだ。
留学生として湊のクラスに落ち着いたピニュと周囲の人々のほのぼの騒動。



ピニュ自身だけでなくクラスメイトも友達もピニュの国の人も皆優しい。
なのでいろいろトラブルが起こるにしろ、殆ど悪意が介在しない。
そういう意味では真綿で包んだ陽だまりのような作品ですね。和む~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。