漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
谷瑞穂「伯爵と妖精 すてきな結婚式のための魔法」
数々の障壁を乗り越えて、やっと結婚式を迎えることとなった妖精博士のリディアと妖精国伯爵エドガー。歴代の青騎士伯爵の結婚式に必ず招待しなければならないという5人の妖精から祝福を受けたが、実は6人目の妖精がいて、「結婚式など台無しにしてやる!」と宣言されて!?昔、エドガーと何かあったらしい少女も現れて、雲ゆきはどんどん怪しくなり…。二人の結婚式、何かが起こる。

伯爵と妖精シリーズ。
間の感想はあきらめて最新刊。
ついに結ばれました、リディアにエドガー。来るときはわりとあっさり来るのですね。「コラフェリ」のときと同様の感慨が……
今回は事件といっても結婚式のお祝いのようで、終始ほのぼのと見守れました。
逆に周囲のカップリング具合も盛りだくさんでそちらも楽しめます。逆に彼女は出ませんでしたね。ケルピーとくっついて欲しいところなのです。
まだまだ不安要素はあるけれど、リディアとエドガー二人で乗り越えていって欲しいです。
今後エドガーの台詞がどう甘くなっていくかも楽しみ♪セクハラじみそうですが……


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。