漫画・アニメ・書評から日常の愚痴まで、思いつくままの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ツバサ
他数点梶浦さんのCDをレンタルしてダビングしました。
まだちゃんと聞いていないのですが、やはり好きな傾向のようです。

しかしビックリしたのは、製作者「梶浦由記」とCDに載っていることです。他のアニメ作品では余りこういう事態は見かけないのですが、梶原さんのネームバリューがそれだけ凄いということでしょうか?

ちなみに今回初めてRealPlayerで制作してみました。速いですね!タイトル勝手に出てきますし。ただ、30回ほど途中で強制終了してしまいましたが。うーん、私のパソコンには容量が大きすぎるということなのかな……。

自作CDを作る時、私の場合は音楽用CDを使わないと駄目なようです。かつて安く購入したデータCDで作った音楽CD、直ぐに聞けなくなってしまいました……安すぎて再生限度が少なかったのかも。ちなみに「ふしぎ遊戯CDBOOK」の上野さんの曲はこの運命……く、悔しい。先日記事を上げて以来懐かしくなって、購入しようとAmazonで探したらなんと7000円以上に。その曲を保存したいだけの私にはとても手がでませんでした。いつか上野さん、あちこちで作った曲のBESTを出してくれないでしょうか?
音楽用CDについて徒然と
旦那様の仕事柄引越しが多いため、荷物はなるべく増やさずにおこうというのが夫婦の御約束。(どちらかというと増える一方なのは私の荷物だったりするのですが。結婚前に大量処分したのになぁ)

そんな中、私が自分に課していることの一つに、メディア関連は無印良品の籐のBOXひとつに納まりきるまで、という約束があります。音楽CDとゲームです。(……本来はDVDもここに含まれていたのですが、去年断念。プレステⅡのソフトケースが場所とるんですよね)

が、ここのところ「鋼の錬金術師」に「ガンダムSEED」とキャラソンやベストまで発売するほどメディア展開目覚しいジャンルにはまってしまい、しかも収集癖が刺激されてしまったために、悪戦苦闘中です。……アニメ関係は「W」と「D」だけになっていたのになー。
その上最近は梶浦さんやら上野さんやらの曲が聞きたくてうずうずしています。アニメやゲームに使用されている曲って(特にOPやEDなど)、全てではありませんが大好きです。全アニメのOPED全集DVD付きなど出たら迷います。
全部レンタルできればいいのだけれど、メジャーでないものほど難しい……。逆にスーツCDやsee-sawは近所でレンタルされるようになったので借りるだけで済ませられそうです。あ、でもBLEACHのベスト(発売されるに違いないと睨んでいます)は、出たら購入します。DVD欲しいです。

他のCDをどうしているかというと。

私はCDは家の中では殆ど聞かないので、車の中です。
ケースから取り出して20枚くらい収納できるCDブックレットに収納し、車の中においています。ダビングしたものや編集したものは全てこの形です。また、中古で買ったものもケースから取り出してブックレットともどもここに収納しています。これが既に3冊。
ちゃんとケース毎車においているのは、CLASSICや癒し系、エンヤとかノラ・ジョーンズ。NHK番組でおなじみの姫神やS.E.N.Sも大好きです。

CDやMDは傷まないと思っていたら、再生限度あるのですね。
元CDも構わず聞いていましたが、今度からは必ずダビングするようにしよう……、

そして一つ告白。
FictionJunction YUUKAとFictionJunction ASUKA を一緒にしていました。エレメンタルジェレイドの方で使用された曲は梶浦さんの新ユニットなのですね。でもってツバサは FictionJunction KEIKO。
遥かなる時の中で
そういえば先々週から先週にかけて、お借りしたPS遥かなる時の中でを、ついにプレイいたしました……!

戦闘中に「応援」コマンドを選ぶと言葉の選択肢によってヒーローキャラへのの「信頼」「愛情」の値があがるのですが。最初は資料無しでやったものだから、無難に「頑張れ」と声をかければ、泰明にひっこんでろと言われ、栄泉にはおっしゃる意味がわかりませんとか言われちゃって、かなーり楽しかったです(本当か!?)。ちなみにイノリや天馬は「同じ事ばっか言ってんじゃねえ」と言われました。適当なのがばれたか。以降は、主人公はひたすら戦闘に参加させました。
でも無我夢中でやった分、楽しかったですvvv
後半は流石にイベントポイントがさっばりだったので、お借りしたガイドをフル活用して手際よく終わらせました。
ネオロマゲームって初めてなんですが、最後にアプローチかけてた三人がそれぞれ寄ってきたときには、なんだか罪悪感で一杯に(笑)。……栄泉、泰明、鷹通の好きキャラだったものだから余計に(最初相性の良かったイノリと詩紋紋は外れました……後半の愛の差)。キャラだけでなく声優さんとしても、三人とも大好きなんですよ……愛の告白タイムが、痛い…。
ごめんね、うちの主人公節操なしで。
ネットで音楽
ゲームの曲をたくさん頂きました…♪
はう。幸せです。

そして今一番聴いているのはゲームの主題歌などをたくさん作っている方のアルバムです。主題歌系、弱いです……vv
昔は音楽の道を目指す方は持込をしたりライブを自分で主催したりと頑張ったのだろうけれど、今はネットで配信というアプローチ方法があるのが、すごいなぁと思います。

そういえば、以前記事で取り上げた上野洋子さん、幻想水滸伝の音楽に参加していたと聞いて納得。あのゲームの音楽も好きなんです。
ゲームといえば、ドラクエは評価が高いと聞いているので、一度はレンタルしてこようかと思っています。オーケストラ系も好きなんですよ、エスカフローネも買ってしまっていたりします。ハーメルンも曲が聞きたくて見ていたり。
癒し音楽
昨日の記事の関係で、上野洋子さんらが今はどんな活動をしているのか調べてみたら、上野洋子さんはザバダックを抜けてソロになっていたんですね……。
考えれば、もう10年以上昔の事でした。CDBOOKはぎりぎりの頃かな?

Amazonさんには、マイリストといって購買者によるテーマ毎の好きなものリストをネット公開するシステムがあるんですが、私と好みの重なる方がたくさんいらっしゃって嬉しかったです♪……癒し音楽?そうかもしれません。
昨日紹介した方のほかにも、いろいろなアーティストのお勧めが乗っていて、特に新居昭乃さんは一度聞いて見たいと思いました。大抵の方がリストに載せていらっしゃるんですよね……。
知るきっかけはゲームやアニメの曲だったりすることが多いようです。

…んー、普通に流通するにはこういう系統は難しいですよね、どちらかというと愛の歌が主流ですから。というわけでゲームやアニメに感謝。自分の音楽の間口が広くなって良かったです♪
ネットで音楽
ゲームを自費製作している方がいらっしゃる事は知っていますし、買ったこともあるのですが、
逆にゲームで使われている音楽が自費製作の場合があるということを聞いて、
またなんとも好みの曲を教えてもらって、もうほくほくです♪

どんな音楽が好きかと尋ねられれば、他の趣味と変わらずかなり節操がないのですが、その中でインストゥルメンタル調の優しい曲大好きなのは、やはりアニメの影響かもしれません。
中でもちょっと異国情緒あふれる曲、好きですvv

たとえばどんな感じの曲かといいますと。
もう随分昔の話になってしまいますが、
「ふしぎ遊戯」というちょっと中華風の少女漫画がありました。アニメ化もされたのですが、それとは別に出版社で出したCDBOOK全五巻、ここで使われていた曲が、凄く素適だったんですよ!毎回そのシーンのために違う曲を作って下さっていてこの歌詞が……、ラストに流れるのが、また泣けるんです……。
ザバダックというグループの、上野洋子さんという方が歌われています。
今はどうしているのかな……このCDBOOKも手放してしまったのですが、せめてパソコンを持っている時代だったら手元にコピーを残して置けたのに、と悔しいです。
このふし遊の作者さんはコミックスでいろいろイメージソングを紹介していて、ここで知った135というグループも好きです。
あとは、何年前になってしまうのか、
映画「アルスラーン戦記」のエンディングを唱っていらした遊佐未森さんも好きですね。
またボーカルなしでも、「大英博物館」の式部や、葉加瀬太郎(この字でしたっけ?)の曲も好きです。

とにかく、今回教えていただいたのが正にこんな感じの曲で、ちゃんと自分でプロデュースしてCDも出している方で、味をしめた私はHPに伺ってはいろいろ視聴しまくっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。